Taro | 投資・ブログ収益化・東海グルメ・旅行

✨カテゴリ毎に情報まとめてます✨

【高配当銘柄】ENEOSホールディングス(5020) スイングトレード結果と配当利回り・直近の業績や決算内容を紹介

更新日:2024/03/06

はじめに

こんにちは! 28歳サラリーマンのたろうです。

今回は自身のスイングトレード成功例であるENEOSホールディングス(5020)について紹介します。エネオスはエネルギー事業、石油・天然ガス開発事業関連を手がける大企業です。筆者は何度もトレードさせてもらってます🤤

購入理由

アセットアロケーション見直しに伴い、現金保有率が高くなってきた為、現金の一部を国内株のスイングトレード用に移動し、本銘柄を購入しました!

スイングトレードの銘柄候補はたくさんありますが、ENEOSホールディングス(5020)を定期的にトレードをするリストとして監視しています。石油は生活に欠かせない大切な資源であることや、従来の石油中心のビジネスモデルから、太陽光発電や風力発電などのクリーンエネルギー事業にも進出している点に将来性を感じます。

配当性向も40%台とまずまずなので急落時には基本的に拾います。今期の一株当たりの配当金は22円を予定しており、2024年3月の株価で配当利回りは3%程度となっております🌱

トレード実績

f:id:tarotaro1995:20240306224146j:image(引用:iPhone備え付きの株価チャート※私の方で画像加工しました)

短期かつ微益で売却。日経平均株価が40,000円台に突入し、円安も進んでいます。株価が上がるのはいいことですが、円安でどんどん海外旅行に行くハードルが高くなっていくのは悲しいですよね😭

2024年2月9日の決算発表にて、第3四半期累計(4-12月)の売上高は前期比9.6%減にも関わらず、営業利益は前期比54.7%となりました。2023年は原油価格の下落もありましたから、当然といえば当然の結果ですが、営業利益をきちんと出しているのは素晴らしいです!

また同じタイミングで自社株買いの実施も発表し、投資家達はかなり購入欲が高まっていると思います。

ただ、長期保有できる相場ではないと感じているので、新NISAの枠は使わずに特定口座で取引してます。

こちらに関してはき続きウォッチ銘柄に入れ、急落のタイミングで再度購入します。

本日は最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

今後も皆様の役に立つ情報を発信できるよう精一杯頑張っていきますのでよろしくお願いします!