📚株太朗@投資・グルメ・生活ブログ

楽しくブログを書いてる27歳、食べるのがとっても大好きです🤤

【投信積立成績公開】楽天証券の投資信託おすすめ銘柄を長期保有!手数料や運用実績まとめてみました!

更新日:2023/04/23

はじめに

こんにちは! 27歳サラリーマンのたろうです。 本業では製造業に携わっています。また、大学院では生体材料に関する研究をしていました🧪

筆者は多くのジャンルの投資信託を4年程前から積み立て投資しています。

今回は自身のPF(ポートフォリオ)整理の為、高手数料の銘柄や運用成績の悪い銘柄をピックアップしてまとめてみました!

まとめ結果

今回は以下6銘柄をピックアップ!

f:id:tarotaro1995:20230422104445j:imageアムンディ・次世代医療テクノロジー・ファンドは 手数料1.793% 、医療分野に特化したグローバル株式投資信託です。

iFreeActive バイオテクノロジー・インデックスは、医療や食品、環境など、多岐に渡る分野での利用が期待されており、成長が期待される分野の一つです。

iFreeActive ゲーム&eスポーツは、大和アセットマネジメントが運用する、ゲーム業界やeスポーツ関連企業に投資を行う投資信託です。手数料は1.221%とこちらも少しお高め。

ひふみプラスは手数料1.078%、レオス・キャピタルワークスが運用を担当しており、少し手数料お高めの印象です。
日本株式・Jリートバランスファンドは手数料0.209%と比較的安いですが、私の保有銘柄の中ではあまり良くないパフォーマンスでしたね。日本株式市場と不動産投資信託(REIT)市場に分散投資するファンドです。

iFreeレバレッジ NASDAQ100は手数料0.99%、アメリカ株式市場のNASDAQ100指数に連動する投資信託です。

今回まとめた銘柄達は3.5年も積み立ててあまり成果が出ませんでしたので、積み立て設定は解除し、頃合いを見て売却します。長期保有にはマストの投資信託。皆様も一度見直してみることをオススメします🌱

本日は最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

今後も皆様の役に立つ情報を発信できるよう精一杯頑張っていきますのでよろしくお願いします。